女将の日記
シチュエーションお酒
2015.02.16
「次のお酒は、女将が選んでくれますか~?なにかお勧めはありますか・・・?」 奥様のお誕生お祝いに ご来館くださったご家族様です。 大吟醸、純米酒は問わないと、「冷たいお酒、越前カニに合うものを」と、リクエストでした。 うむ~・・、越前かにに合わせてもらいたいのは、黒龍の大吟醸か、梵の純米酒を勧める私。 梵?!梵!!!そうだっ(#^.^#) 「ときしらず、梵のお酒は、いかがでしょうか?梵、ボン、ボーン、borne 生れる、誕生の響きで  とっても縁起が良いですよ。今日は、奥様の御誕生日ですから(#^.^#)」 お客様は、ニッコリ笑顔で賛成してくださった♪ 思いがけない展開に、私も嬉しくなりました!実は、そこには 先日見つけた素敵な一冊の本にヒントが~(#^.^#)  「古澤 孝之氏・著」この本に シチュエーションからの 魔法の言葉が沢山  書かれていたのです(#^.^#)  お酒の味も大切ですが~それだけでは ないのですよね。心や雰囲気、お料理  もしかすると、その方の人生観までもが お酒で表現できるのです♪  利き酒師女将・・・まだまだ修行中です(#^.^#)  お誕生おめでとうございます。ボーンと響きます♪御礼                       2015.02.15   女将
 
  • 空室確認・ご予約 お問い合わせ0776-77-2333
  • 会員登録
    会員登録
  • ベストレート保証
  • 公式facebook
    お問い合わせ