女将の日記
三国遊廊論考
2014.09.30
昔は湊町で栄えた お隣、三国町。 今日は「うららん」(芦原三国温泉泊覧会)プログラムにて 三国料理茶屋 魚志楼での、三国湊町の遊女話をお聞いてまいりました。 昔、昔 べにやも旅館を営む前は、三国湊町で、廻船問屋を営み 紅・粉を売っていましたから♪  三国遊女とは、俳句をしたり お茶やお花 三味線や笛~  他にも 都に出向き芝居を鑑賞したりと とても知識が豊富で  教養のある女であったと。 時代の中で、男と女が創り上げるドラマは、時代時代によって様々ですね。  また、そんな人間模様が美しく認められた時代なのかもしれません・・・・ メールですぐに伝えれる、ネットですぐ情報が手に入る そんな時代に生きる私達にはきっと 理解できない背景ですね。 遊女が生きる湊町での 意味深く美しい人間模様を~今日は少しお勉強しました♪                             2014・09・30   女将
 
勝負です
2014.09.29
「もう一本~!!」 どんどんお酒が出ます・・・間に合わない・・・ 皆様、かなり酔っています。 「明日は、8時半の朝食で、その後すぐに出発しますから!!ゴルフです♪」と・・・ え~!!明日のゴルフ大丈夫かしら~??? 勝負は今日から始まっているそうです(*^。^*) 恐れ入りました~♪ご来館誠にありがとうございます。                   2014・09・29  女将  
  • 空室確認・ご予約 お問い合わせ0776-77-2333
  • 会員登録
    会員登録
  • ベストレート保証
  • 公式facebook
    お問い合わせ